試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

普通徴収

市町村長等が、税額や納期、納付場所などを記載した納税通知書を当該納税者に交付し、納税義務者が直接金融機関などで納付する方法です。

イメージとしては、
届いた水道料金の納付書をコンビニで支払うイメージです。

この「水道料金」 税金に変わるわけです。

試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

関連ページ