試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

保留地

保留地とは

土地区画整理事業を行っていくにはお金が必要です。
国、県、市町村の補助金や貸付金で事業を進めていくのですが、その他に、区画整理を行う広大な土地の一部を、換地として割り当てず(誰にも渡さない土地)を作って、万一事業資金が必要になった場合に、その土地を売却して事業資金を捻出できるようにします。
このような事業の資金確保のための土地を保留地といいます。

試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

関連ページ