試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

市街化区域

市街化区域とは

市街化区域は「すでに市街地を形成している区域」および「おおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域」を言うのですが、簡単にいえば、どんどん建物を建ててもいい区域です。

 

市街化区域と用途地域

市街化区域には、少なくとも用途地域を定めなければなりません。
どういうことかというと、市街化区域はどんどん建物を建てていい区域なのですが、住宅の隣に、大型の工場があっては、住みにくいですよね!?

そのため、市街化区域の中でも、この区域は「住宅街」にしましょう!この区域は「商業地」にしましょう!この区域は「工場地帯」にしましょう!と建物の用途に応じて、さらに細かく区域を分けましょうというのが用途地域です。

→ 用途地域の詳細はこちら

試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

関連ページ