試験に出そうな過去問を1日3問無料で解説!これを使って宅建合格!1日3問無料解説はこちら

令和3年・2021年(12月試験) 問3-1 成年被後見人

【問題】2021-12-3-1
成年後見人が、成年被後見人に代理して、成年被後見人が所有する乗用車を第三者へ売却する場合、家庭裁判所の許可を得なければ代理して行うことができない。
【問題】2021-12-3-1
成年後見人が、成年被後見人に代理して、成年被後見人が所有する乗用車を第三者へ売却する場合、家庭裁判所の許可を得なければ代理して行うことができない。
【解答】
誤り
【解説】
成年被後見人の法律行為は、取り消すことができます。ただし、日用品の購入その他日常生活に関する行為は、成年被後見人は単独で行えるため、あとで取り消すことはできません。

そして、成年被後見人が所有する乗用車を第三者へ売却する場合、成年後見人は、家庭裁判所の許可を得ずに、代理して行うことができます。よって、誤りです。